伊藤蘭、野音SPECIALライブレポート! 怒涛のキャンディーズ楽曲連打にファン歓喜!

伊藤蘭、野音SPECIALライブレポート! 怒涛のキャンディーズ楽曲連打にファン歓喜!
拡大する(全6枚)

伊藤蘭、野音SPECIALライブレポート! 怒涛のキャンディ...の画像はこちら >>

夏の暑さから一気に涼しい秋の空気へと変わった、東京、日比谷公園。緑の木々に囲まれた公園内にある日比谷野外音楽堂で、9月26日(日)、「伊藤 蘭コンサート・ツアー2021 特別追加公演 ~Beside you & fun fun ♡ Candies!野音SPECIAL!~」が開催された。 2019年6月にソロ・デビュー・アルバム『My Bouquet』をリリースし、キャンディーズ解散以来41年ぶりに待望の音楽活動を再開した伊藤蘭。今回は9月1日にリリースされたセカンド・アルバム『Beside you』を引っ提げてのコンサート・ツアーだが、すでに9月20日(月・祝)の大阪フェスティバルホール公演を大盛況のうちに終え、今回は野音ならではの特別プログラムで挑むコンサートだ。何しろ彼女が野音のステージに立つのは44年ぶり。その44年前、キャンディーズはここ野音のステージで衝撃の解散宣言をした。ファンにとっても鮮烈な記憶を残した野音のステージに伊藤蘭が再び帰ってくる。そんな期待と興奮が入り混じったざわめきの中、コンサートはスタートした。
伊藤蘭、野音SPECIALライブレポート! 怒涛のキャンディーズ楽曲連打にファン歓喜!
午後5時を少し回ったあたりで、まずはバンドのメンバーが入場。冒頭、キャンディーズ応援ナンバーとして知られるインスト曲「SUPER CANDIES!」が演奏されると、観客は早速、手拍子でこの日の主役を呼び出す。すると、ステージ奥の中央から真赤なワンピースに身を包んだ伊藤蘭が登場! それとともに「春一番」のイントロが流れ出す。これは意外なオープニングだった。 何しろ「春一番」はキャンディーズ時代、コンサート終盤の盛り上げ曲として定番化していた。それがまさかの1曲目! あっという間に会場は熱気と興奮に包まれる。観客はマスク着用、声援が送れないもどかしさはあるものの、大きな拍手と手拍子で、44年ぶりのランちゃんの野音帰還を迎え入れた。 「みなさん、こんにちは! 伊藤蘭です。そして、ただいま、野音!」

この記事の画像

「伊藤蘭、野音SPECIALライブレポート! 怒涛のキャンディーズ楽曲連打にファン歓喜!」の画像1 「伊藤蘭、野音SPECIALライブレポート! 怒涛のキャンディーズ楽曲連打にファン歓喜!」の画像2 「伊藤蘭、野音SPECIALライブレポート! 怒涛のキャンディーズ楽曲連打にファン歓喜!」の画像3 「伊藤蘭、野音SPECIALライブレポート! 怒涛のキャンディーズ楽曲連打にファン歓喜!」の画像4
「伊藤蘭、野音SPECIALライブレポート! 怒涛のキャンディーズ楽曲連打にファン歓喜!」の画像5 「伊藤蘭、野音SPECIALライブレポート! 怒涛のキャンディーズ楽曲連打にファン歓喜!」の画像6

あわせて読みたい

Rooftopの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク