ふくだももこ(監督)- 「ずっと独身でいるつもり?」結婚したら1面クリアじゃない
拡大する(全6枚)

結婚するか・独身でいるかという事をいままた問うていいものかと思った

ふくだももこ(監督)- 「ずっと独身でいるつもり?」結婚した...の画像はこちら >>
――『ずっと独身でいるつもり?(以下、ずっ独)』は映画としてもちろん面白かったですが、同時に私も無自覚でハラスメントをしていることがあるなと改めて気付かされ身につまされる気持ちになりました。 ふくだ(ももこ):男性はほぼ全員そういう感想を持たれますね。 ――今作は雨宮(まみ)さんのエッセイをおかざき真里さんがコミカライズされた同名作品の映像化ですが、ふくださんが監督を引き受けることになった経緯を伺えますか。 ふくだ:映画『おいしい家族』で一緒に仕事をさせていただいた、谷戸(豊)プロデューサーからお誘いいただいたのが切っ掛けです。最初に漫画を読んだときに難しい作品だなと思いました。私自身、結婚をせずに子どもを産んでいます。結婚というものをどうでもいいと思っているので、そんな考えの人間が結婚するか・独身でいるかという事をいままた問うていいものかと迷いがありました。 ――そんな気持ちがある中で引き受けられたのは何故ですか。 ふくだ:私がお話を頂いた段階ですでに田中みな実さんの出演は決まっていたんです。女優・田中みな実を撮りたいと思い、監督を引き受けました。それが一番大きな理由になります。 ――そうなんですね。女優・田中みな実さんの演技は素晴らしく見応えがあったので、撮りたかったというふくださんの気持ちもわかります。『ずっ独』は原作もふくめ結婚をするかどうかを描いていますけど、結婚を通して孤独について言及している作品なのかなと感じました。

この記事の画像

「ふくだももこ(監督)- 「ずっと独身でいるつもり?」結婚したら1面クリアじゃない」の画像1 「ふくだももこ(監督)- 「ずっと独身でいるつもり?」結婚したら1面クリアじゃない」の画像2 「ふくだももこ(監督)- 「ずっと独身でいるつもり?」結婚したら1面クリアじゃない」の画像3 「ふくだももこ(監督)- 「ずっと独身でいるつもり?」結婚したら1面クリアじゃない」の画像4
「ふくだももこ(監督)- 「ずっと独身でいるつもり?」結婚したら1面クリアじゃない」の画像5 「ふくだももこ(監督)- 「ずっと独身でいるつもり?」結婚したら1面クリアじゃない」の画像6