「頭腦警察 7 コンプリート BRAINPOLICE UNION」ビジュアル解禁!
拡大する(全3枚)
現在、PANTAの病気療養に伴い活動休止中の頭腦警察。PANTAは2022年の活動再開に向け前向きに治療に臨んでいる。そこで、12月1日全国発売を控えた「頭腦警察 7 コンプリート BRAINPOLICE UNION」のジャケットビジュアルを解禁。 2020年11月30日、コロナ禍の中の渋谷duoで開催された夕刊フジ・ロックは発売から30周年を迎えた「頭脳警察7」の完全コンプリートライブ。コロナ禍に閉塞した東京に頭脳警察が打ち込んだ時代への提起。現在メンバーを務める澤竜次(G)=FAIRY BREBDA、おおくぼけい(Key)=おおくぼけいと建築、樋口素之助(Dr)+宮田岳(B)=SUGAKUと頭脳警察を中心とした「BRAINPOLICE UNION」によるライブの模様も完全収録。
「頭腦警察 7 コンプリート BRAINPOLICE UNION」ビジュアル解禁!
今回、写真家・菊池茂夫によるDVDビジュアルを解禁。菊池茂夫が撮影した当日の模様を収めたミニ写真集も同時発売。菊池茂夫が撮影した頭脳警察の世界観と「頭腦警察7」がクロスする圧倒的迫力をチェックしよう。 2020年11月30日、コロナ禍の中で息すら潜める東京。渋谷duo EXCANGEにて行われた「夕刊フジ・ロック」頭脳警察ライブ。それは1990年発表された「頭脳警察7」のコンプリートライブだった。30年の時を経て新メンバーによる演奏。PANTAとTOSHI、二人だけで幕を開ける「腐った卵」。そしてメンバーを迎えて一気に爆発する「blood blood blood」。コンプリート11曲、アンコール3曲の全曲収録。また、BRAINPOLICE UNIONとして参加したメンバー各自のバンドの演奏も収録。結成50周年を経てさらなる未来へ向かう頭脳警察の「今」を知る名盤。

この記事の画像

「「頭腦警察 7 コンプリート BRAINPOLICE UNION」ビジュアル解禁!」の画像1 「「頭腦警察 7 コンプリート BRAINPOLICE UNION」ビジュアル解禁!」の画像2 「「頭腦警察 7 コンプリート BRAINPOLICE UNION」ビジュアル解禁!」の画像3