映画『スティール・レイン』公開! 潜水艦モノにハズレなし、潜水艦映画特集!

映画『スティール・レイン』公開! 潜水艦モノにハズレなし、潜水艦映画特集!
拡大する(全1枚)
韓国公開7日連続ボックスオフィスNo.1大ヒットを樹立。チョン・ウソン × クァク・ドウォン × ユ・ヨンソクが大激突。 大ヒット映画『弁護人』のヤン・ウソク監督が放つ、緊迫と迫真の軍事エンターテインメント超大作『スティール・レイン』が、12月3日(金)よりシネマート新宿ほか全国ロードショー。 脱出不可能な密室空間によって否応なく高まる緊張感と、限られた空間で引き起こされる濃密な人間ドラマ、そして見えざる敵との決死の攻防戦で繰り広げられる心理戦…。“潜水艦”というシチュエーションほどスリル満点の映画を生み出すのに最適なロケーションはないだろう。そんな名作が生まれる条件を兼ね備え、「潜水艦モノにハズレなし!」といわれる潜水艦映画の中から、おすすめの作品をご紹介。 約2億円をかけたリアルな原子力潜水艦セットで撮影され、韓国で大ヒットを記録した最新潜水映画『スティール・レイン』、かわぐちかいじ氏のベストセラー漫画を豪華キャスト陣によって映画化した『空母いぶき』、第二次大戦の史実を基に製作されたリアルな戦争アクション『U-571』の3作品。

『スティール・レイン』

12/3(金)公開 全世界が注目する「平和協定締結」に向け、韓国大統領ハン、北朝鮮委員長チョ、アメリカ大統領スムートによる首脳会談が北朝鮮で開催された。米朝間の意見が割れるなか、核兵器放棄と国交正常化に強く反対する北朝鮮の護衛司令部パク総局長による軍事クーデターが突如勃発し、三首脳は弾道ミサイルを搭載した原子力潜水艦「白頭号」に拉致監禁されてしまう。今にも核戦争に発展しうる緊迫状態のなか、国家の威信と野心をかけた者たちの思惑が交戦し、逃げ場のない潜水艦は戦場さながらの激闘へと突入していく─。韓国公開7日連続ボックスオフィスNo.1大ヒットを樹立!チョン・ウソン × クァク・ドウォン × ユ・ヨンソクが大激突!! 大ヒット映画『弁護人』のヤン・ウソク監督が放つ、緊迫と迫真の軍事エンターテインメント超大作。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

Rooftopの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク