「4na」の新曲MVは、イラストレーター「tamimoon」との極上コラボレーションが実現!

「4na」の新曲MVは、イラストレーター「tamimoon」との極上コラボレーションが実現!
拡大する(全1枚)
YouTube、TikTokで話題のアーティスト”4na”が、待望の新曲「BURU」を本日12月1日に配信リリースした。 突如YouTubeに現れたネットクリエイター「4na」は、2021年3月に公開した「hazama」がYouTube再生回数400万回を突破。一切顔出し無し、ノンプロモーションにも関わらず、YouTubeチャンネル登録者数19,400人以上。総再生回数は540万回を記録するなど、「今、最もコラボオファーが殺到しているアーティスト」として大きな注目を集めている。 本日配信リリースした新曲「BURU」は、”埋まらないものをお金、物で解決しようとする女性(大人)の嘆き、着飾る【上品ぶる】ことで見えてくる綺麗だった頃の私”をコンセプトにした楽曲で、ミュージックビデオと配信ジャケットのイラストを、新進気鋭のイラストレーター「tamimoon」が手がけている。 「tamimoon」は、2020 年から SNS を中心に女性のイラストを描いているアーティスト。 素顔やプライベートは明かさず謎めいた存在であるが、活動から約 1 年でSNSのフォロワー数が30万人を突破。イラストの細部から女性が持つ『フェティシズム』を感じさせ、言葉はなくとも多くの人を『共感』させる他にない魅力を引き出すファッションイラストを数多く発信。イラスト好きだけでなくオシャレが好きな一般層からの支持を集めており、注目の新しい才能2組による「極上のコラボレーション」が実現した。 なお「BURU」ミュージックビデオは本日21:00にYouTubeにてプレミア公開される予定とのこと。奇跡のコラボレーションが生み出した作品を、この機会にぜひチェックしてほしい。

tamimoon コメント

「BURU」には大人と子供の狭間にいる大人になりきれない女性を感じました。曲調と4naさんの歌声も相まって切なさや儚さを感じる楽曲だと思います。上品ぶるというテーマでしたので、華やかに見えてどこか儚い雰囲気をイメージしました。色気がありつつも幼さもある表情にこだわったので見ていただけると嬉しいです。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

Rooftopの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク