YouTubeで大人気の「クキパパ料理チャンネル」が待望の初書籍化! 「あの味」を教えてくれる!

YouTubeで大人気の「クキパパ料理チャンネル」が待望の初書籍化! 「あの味」を教えてくれる!
拡大する(全3枚)

YouTubeで大人気の「クキパパ料理チャンネル」が待望の初...の画像はこちら >>

株式会社 学研ホールディングスのグループ会社、 株式会社 学研プラスは、 2021年12月2日(木)に『いつもの料理を感動レベルにおいしくしたのは、 たった1つのコツでした。 』を発売。 YouTube「クキパパ料理チャンネル」は、 元フレンチのシェフであるクキパパが、 料理を作る工程を、 淡々と、 ほぼほぼ手元を映すだけのストイックな動画だが、 登録者数は現在30万人を超え、 大人気。プロの料理の手際はとにかくカッコよく、 見ているだけで感動してしまうが、 この動画最大の魅力は、 なんといってもレシピの「ひと味違う」美味しさだろう。 お店で食べるハンバーグはなぜあんなにおいしいんだろう? 家でもあの味が作れたら……とは誰しも思うこと。 その、 まさに「あの味」を教えてくれるのがクキパパレシピ。 しかも「たった一つのコツ」。 本書は、 いつもの味を感動レベルにおいしくするクキパパの秘密の技がもりだくさん。 1冊コンプリートすれば、 お店が開けてしまうかも。レシピは工程の難易度で3段階に分かれている。レベルを示す★印で、取り組みやすさがわかる。どのレシピにも「たった一つのコツ!」付き。
YouTubeで大人気の「クキパパ料理チャンネル」が待望の初書籍化! 「あの味」を教えてくれる!
元プロの料理人なので、 クキパパはかけるべき手間はきちんとかけて作る。 料理本界を席巻する「かんたん・時短料理」とは少々異なるが、 とはいえ手を抜くところはちゃんと抜いてくれるので、 一見凝った料理が誰にでも簡単に作れるところがミソ。 水分はしっかり切る、 灰汁は取る、 たとえばそうした基本的な手間はかけるけれど、 大きく味に影響しないことは省いてしまうのだ。 出汁を最初から取らなくても、 顆粒出汁やめんつゆで代用。その上で、 劇的に旨くする「コツ」があるのだ。1つ、 ネタバラししてしまうと、たとえば「メンチカツ」を感動的に旨くするコツは、 先に濃い味のミンチを一部作っておくこと。 あとで全体の肉ダネに混ぜて丸めれば、 しっかり味の付いた、 あの行列ができるお肉屋さんの人気メンチに負けない美味しさに。そんなとっておきの「コツ」がすべてのレシピに付いて、 これはもう永久保存版。

この記事の画像

「YouTubeで大人気の「クキパパ料理チャンネル」が待望の初書籍化! 「あの味」を教えてくれる!」の画像1 「YouTubeで大人気の「クキパパ料理チャンネル」が待望の初書籍化! 「あの味」を教えてくれる!」の画像2 「YouTubeで大人気の「クキパパ料理チャンネル」が待望の初書籍化! 「あの味」を教えてくれる!」の画像3
編集部おすすめ

当時の記事を読む

Rooftopの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク