「M-1グランプリ2021」王者、錦鯉がブレイクまでの全てを明かす! 「中年になってもまだ何かができる」

「M-1グランプリ2021」王者、錦鯉がブレイクまでの全てを明かす! 「中年になってもまだ何かができる」
拡大する(全2枚)

「M-1グランプリ2021」王者、錦鯉がブレイクまでの全てを...の画像はこちら >>

漫才日本一を決める「M-1グランプリ2021」優勝、 過去最多のエントリー、 6017組の頂点に立った錦鯉。 「M-1」史上最年長王者となる快挙を達成。 昨年「戦国時代だったら生きてない」「人生折り返し地点からの大逆転」と言われながら、 49歳と42歳でブレイクした「若くない若手」漫才師ですが、 もちろん、 ここまでの道のりは山あり谷あり嵐あり……。 そんな二人が、 生い立ちから苦難の下積み時代を経て、 大ブレイクまでを初めて明かした自叙伝『くすぶり中年の逆襲』が発売中。 本書では、 幼少期の話から若手時代、 ブレイク前夜、 ブレイクのきっかけ、 そしてこれからの目標などを、 2人の対談形式でお送りしている。 秘蔵写真やイラストも満載。 「第7世代の親世代」錦鯉の、 抱腹絶倒、 数々の爆笑エピソードを存分に楽しもう。このたび、 優勝を記念し、 本書の刊行記念コンビ対談を公開。対談全編は新潮社公式HPでチェック。

『くすぶり中年の逆襲』刊行記念対談

長谷川:ボクらの生い立ちから、 芸人になってブレイクするまでを、 二人で語り下ろす形で紹介させてもらっているんだけど。 渡辺:これを「半生記」というのかもしれないけれど、 オレたち世に出るまで、 本当に“半世紀”近くかかっているからね。 長谷川:ボクが49歳、 隆が42歳。 おかげで「遅咲きの反逆中年」とか「第7世代の親世代」と言われたけど、 とにかく売れるまでが長かったから。

この記事の画像

「「M-1グランプリ2021」王者、錦鯉がブレイクまでの全てを明かす! 「中年になってもまだ何かができる」」の画像1 「「M-1グランプリ2021」王者、錦鯉がブレイクまでの全てを明かす! 「中年になってもまだ何かができる」」の画像2
編集部おすすめ

当時の記事を読む

Rooftopの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク