海外視点によるジャパニーズ・ポップスの名曲選『TOKYO SOUVENIR-GREAT TRACKS FROM THE GOLDEN ERA OF JAPANESE POPS-』発売!
拡大する(全1枚)

海外視点によるジャパニーズ・ポップスの名曲選『TOKYO S...の画像はこちら >>

CITY POPブームのその先を見据えたジャパニーズ・ポップスのコンピレーションCDが12月22日に発売される。 この作品は<欧米の音楽マニアに人気の高いJAPANESE POPの名曲>をテーマに、 LA在住の日本人音楽プロデューサー、 北沢洋祐氏(Light In The Attic, Temporal Drift)が選曲を担当した。 北沢氏は第62回グラミー賞 最優秀ヒストリカル・アルバムにノミネートされた『Kankyō Ongaku: Japanese Ambient, Environmental & New Age Music 1980-1990』の編纂に携わったLA在住の日本人音楽プロデューサーで、 ブックレットには選曲者独自の視点による解説も英語の原文及び対訳付きで掲載している。 また、 印象的なカバー・アートは注目の若手書道家&デザイナーの藤原悠里氏が手掛けており、 “東京土産”に相応しいパッケージとなっている。

収録楽曲

01. 言いだせなくて / 大貫妙子 02. ALCOHOLLER / 吉田美奈子 03. ボン・ボヤージ波止場 / 小坂 忠 04. MILK & HONEY / CHOCOLATE LIPS 05. BLUE AND MOODY MUSIC / 佐藤 博 06. うんととおく / 真鍋ちえみ 07. カムフラージュ / YELLOW MAGIC ORCHESTRA 08. Automne Dans Un Miroir / 小池玉緒 09. LEXINGTON QUEEN / 坂本龍一 10. COMPLICATION SHAKEDOWN / 佐野元春 11. EYES / MIHO 12. やりかけの人生 / 笠井紀美子 13. ジャンキー・ティーチャー / JAGATARA 14. アイオライトの祈り / 東京スカパラダイスオーケストラ 15. はらいそ / 細野晴臣 & イエロー・マジック・バンド