現在全国ツアー中のシンガーソングライター竹内アンナが、3月に発売したアルバム『TICKETS』のリード楽曲でもあり、現在YouTubeの動画再生回数が80万回目前となっている「手のひら重ねれば」の英語詞バージョン「Hand in Hand」を5月25日に急遽配信リリースすることを発表した。 当初リリースの予定はなく、レコーディング風景の映像のみYouTubeにアップされていたが、世界中多くの人に届けたいという本人の強い思いが叶った形となる。 この楽曲は竹内アンナ自身が「ぜひあなたにとって大切な人と手のひらを重ねてみて下さい。そして愛おしい違いを感じてもらえますように」と発信するように、昨今の世界で起こっている悲しい出来事に対する彼女なりのメッセージが込められているという。 また、竹内アンナ公式YouTubeチャンネルに「TOUR 2022 -TICKETS-」全16公演の初日、3月13日@渋谷CLUB QUATTROのライブダイジェスト映像が公開。 全国ツアー後半のバンドセットで回る大阪、名古屋、東京公演のチケット一般発売も開始となっているので、既に会場へ足を運んでソロライブを見たファンも新たなアレンジとともに一新したステージングで楽しめる内容となっているに違いない。