東京・下北沢にある音楽レーベル兼プロダクション UK.PROJECTによる新人アーティスト向けのレーベル“highlight(ハイライト)”がオーディションを開催する。 合言葉は、“新発見”。「UK.PROJECTの中に、まだ何の色もついていない、まっさらな場所を作りたい」。 既存の枠に囚われない、次世代の音楽シーンを担うアーティストを発掘したいという想いのもと設立されたレーベル“highlight”。現在はpeanut butters、LAYRUS LOOPの2アーティストが所属している。 今回のオーディションの優勝アーティストには、highlightからの楽曲デジタルリリースや、レコーディング費用、ミュージックビデオ制作費、広告費のサポート、そして各ストリーミングサービスへのプロモーションなど、リリースに伴う制作から宣伝まで全面サポートするという。 エントリーは、本日よりEggsのオフィシャルサイト内で受け付けている。 オーディションの詳細はこちら。highlightの詳細はこちら。

今井貴彦(highlightレーベルヘッド)コメント

highlightは、コロナ禍に生まれた新しいレーベルです。 誰でも世界中に自分の音楽を配信できる時代に、敢えてレーベルとしてアーティストと二人三脚でやっていく意味を考えました。一人ではできない積み重ねを、僕たちはチームで親身になってサポートします。 想像を超える、予想外の出会いがありますように。 皆さまからの応募をお待ちしております!