小池真理子、桐野夏生、江國香織、綿矢りさ、柚木麻子、川上弘美がユーミンの名曲タイトルから書き下ろした新たな物語! オリジナル中短篇アンソロジー『Yuming Tribute Stories』刊行!
拡大する(全2枚)

小池真理子、桐野夏生、江國香織、綿矢りさ、柚木麻子、川上弘美...の画像はこちら >>

小池真理子、桐野夏生、江國香織、綿矢りさ、柚木麻子、川上弘美という名実ともに第一線で活躍する女性作家6人が、不世出のシンガーソングライター、ユーミンこと松任谷由実の名作タイトルから発想を得て書き下ろした中短篇のアンソロジー『Yuming Tribute Stories』が、6月27日に新潮文庫オリジナルとして刊行される。 いまも胸にのこる後悔、運命と信じたはかない恋心、忘れえぬ異国の光景、取り戻したかったあの瞬間の空気。そう、願いがかなうものならば──。 メロディを耳にしただけで、あの頃の幸福な気持ちや切ない想いを鮮やかに甦らせてくれる永遠の名曲たち。 ユーミンの人気曲のタイトルが、6人の女性作家によって新たなストーリーへと生まれ変わった。 不世出のシンガーソングライターのデビュー50周年を記念して編まれた奇跡のコラボレーション。唯一無二のトリビュート小説集がここに誕生した。 巻末に『ユーミンの罪』の著者・酒井順子の解説を付記。また、カバーデザインを森本千絵が担当する。

小池真理子、桐野夏生、江國香織、綿矢りさ、柚木麻子、川上弘美がユーミンの名曲タイトルから書き下ろした新たな物語! オリジナル中短篇アンソロジー『Yuming Tribute Stories』刊行!

【収録作品】 「あの日にかえりたい」小池真理子……いまも私の心は学生時代を過ごしたあの場所にいる。 「DESTINY」桐野夏生……………………大学職員の独身男子が心奪われた「運命の人」とは?

この記事の画像

「小池真理子、桐野夏生、江國香織、綿矢りさ、柚木麻子、川上弘美がユーミンの名曲タイトルから書き下ろした新たな物語! オリジナル中短篇アンソロジー『Yuming Tribute Stories』刊行!」の画像1 「小池真理子、桐野夏生、江國香織、綿矢りさ、柚木麻子、川上弘美がユーミンの名曲タイトルから書き下ろした新たな物語! オリジナル中短篇アンソロジー『Yuming Tribute Stories』刊行!」の画像2