昭和レア・グルーヴ・ナンバー満載! 『GROOVIN' 昭和アーカイヴス』シリーズ、3カ月連続全15タイトル発売!
拡大する(全6枚)
徳間ジャパンコミュニケーションズが所有する昭和の時代に制作された邦楽音源のみで構成されたコンピレーション・シリーズ『GROOVIN' 昭和アーカイヴス』が、5月25日を第1弾とし、3カ月連続全15タイトルリリースされる。 各タイトルは、男性歌手、女性歌手、シティ・ポップ、ロック、ファンク&ブルース、ディスコ、ロカビリー、フォーク、パンク、ニューウェイヴといったジャンルごとに分けられ、1965年から1989年まで、時系列に選曲されている。 選曲は、この時代の音楽に超マニアックなまでに精通しているDJ&プロデューサーのサミー前田が担当。リマスタリングはMixer's Labの菊地功が手掛けている。 CDのブックレットはオールカラー24ページの仕様で、収録されている曲のオリジナル盤のジャケットが掲載されており、コレクターズ・アイテムなレア盤も多数掲載。

昭和レア・グルーヴ・ナンバー満載! 『GROOVIN' 昭和...の画像はこちら >>

サミー前田 コメント

1965年にミノルフォンレコードとして創業、幾多のレーベルを発足し、民謡からパンクまで先鋭的かつ独自の路線を開拓していったレコード・メーカーである徳間ジャパンコミュニケーションズ。 本シリーズ『GROOVIN' 昭和アーカイヴス』は、ミノルフォン、ハーベスト、DAN、MAMA、バーボン、オレンジハウス、クライマックス、JAPAN、WAXなどの歴代レーベル群から、昭和の時代に制作された(広義に解釈しての)邦楽ポップスに焦点を絞り選曲されたものであり、ヒット曲を中心としたベスト・アルバムとは趣が異なる。

この記事の画像

「昭和レア・グルーヴ・ナンバー満載! 『GROOVIN' 昭和アーカイヴス』シリーズ、3カ月連続全15タイトル発売!」の画像1 「昭和レア・グルーヴ・ナンバー満載! 『GROOVIN' 昭和アーカイヴス』シリーズ、3カ月連続全15タイトル発売!」の画像2 「昭和レア・グルーヴ・ナンバー満載! 『GROOVIN' 昭和アーカイヴス』シリーズ、3カ月連続全15タイトル発売!」の画像3 「昭和レア・グルーヴ・ナンバー満載! 『GROOVIN' 昭和アーカイヴス』シリーズ、3カ月連続全15タイトル発売!」の画像4
「昭和レア・グルーヴ・ナンバー満載! 『GROOVIN' 昭和アーカイヴス』シリーズ、3カ月連続全15タイトル発売!」の画像5 「昭和レア・グルーヴ・ナンバー満載! 『GROOVIN' 昭和アーカイヴス』シリーズ、3カ月連続全15タイトル発売!」の画像6