Someday's Gone、3rdアルバムリリース決定、日高央プロデュース曲などを収録! さらにアルバムからの先行トラックとしてyuhei miuraプロデュースの新曲をリリース!
拡大する(全3枚)
栃木県宇都宮を拠点に活動する4ピースバンド、Someday's Goneが3rdアルバム『INDIE MANNERS COLECTIVE』を7月20日(水)にリリースすることを発表した。 『INDIE MANNERS COLECTIVE』は前作『Someday You Will Be Loved』より5年ぶり、現体制としては初のフルアルバムとなる。コロナ禍においても絶えず配信リリースしてきたシングル曲の数々に、多くの新曲を加え、20曲という大ボリュームで完成。 アルバムタイトル『INDIE MANNERS COLLECTIVE』は、バンドが主催している同名イベントから取られ、アルバムのボリュームとあわせてバンドの決意が感じられる内容となっている。

Someday's Gone、3rdアルバムリリース決定、日...の画像はこちら >>

▲3rdアルバム『INDIE MANNERS COLECTIVE』ジャケット画像

渡邊忍(ASPARAGUS)、RIKU KUDARA(FedMUSIC, Logeq)、TGMX(FRONTIER BACKYARD)、TK(Calendars)、yuhei miura、TA-1(KONCOS)という豪華なプロデューサー陣を迎え、6月まで配信シングルのリリースを続けている彼らだが、今作ではそれらのシングル曲すべてに加えて日高央(THE STARBEMS)プロデュース曲も収録。Someday's Gone元来のポップセンスはそのままに、プロデューサー陣の意志を受け継いだ様々なサウンドを聴かせる1枚に仕上がっている。

この記事の画像

「Someday's Gone、3rdアルバムリリース決定、日高央プロデュース曲などを収録! さらにアルバムからの先行トラックとしてyuhei miuraプロデュースの新曲をリリース!」の画像1 「Someday's Gone、3rdアルバムリリース決定、日高央プロデュース曲などを収録! さらにアルバムからの先行トラックとしてyuhei miuraプロデュースの新曲をリリース!」の画像2 「Someday's Gone、3rdアルバムリリース決定、日高央プロデュース曲などを収録! さらにアルバムからの先行トラックとしてyuhei miuraプロデュースの新曲をリリース!」の画像3