PORTABLE ROCK(ポータブル・ロック)結成40周年記念ライブのスペシャルゲストに、グループの育ての親・鈴木慶一、若手世代を代表してNegiccoのKaedeらが出演決定!
拡大する(全4枚)

PORTABLE ROCK(ポータブル・ロック)結成40周年...の画像はこちら >>

結成40周年を記念してオールタイム・ベスト企画アルバム『PAST & FUTURE ~My Favorite Portable Rock』を5月25日にリリースしたポータブル・ロックが、7月9日(土)に久々のライブを開催。鈴木慶一とNegiccoのKaedeがスペシャル・アニバーサリー・ゲストとして出演することが決定。本日5月27日(金)より一般チケット販売がスタートした。なお、ライブは生配信も行なう予定(アーカイブ配信も含む)である。 野宮真貴、鈴木智文、中原信雄により、1982年に結成されたユニット、ポータブル・ロック。国内外に熱狂的なファンを持つニューウェーヴ・サウンドの伝説的存在であった彼らが、結成40周年を機に再活動を開始。アルバム・リリース、同時に過去音源も一挙配信開始。さらには7月9日には10年ぶりとなるライブも行なう。
PORTABLE ROCK(ポータブル・ロック)結成40周年記念ライブのスペシャルゲストに、グループの育ての親・鈴木慶一、若手世代を代表してNegiccoのKaedeらが出演決定!
そのライブに、野宮真貴をして「ポータブル・ロックの名付け親であり、育ての親」と言わしめる、ムーンライダーズ・鈴木慶一がスペシャル・アニバーサリー・ゲストとして出演することが発表された。 鈴木慶一は野宮のデビュー・ソロアルバム(1981年)のプロデューサーを務め、その後、「まだ世に出ていない素晴らしい若手の才能を紹介する」という趣旨の下創設した“水族館レーベル”より1983年に発表されたオムニバス・アルバム『陽気な若き水族館員たち』で、ポータブル・ロックの作品「グリーン・ブックス」「クリケット」(2曲とも40周年ベストアルバムにも収録)を初めて世に出した。

この記事の画像

「PORTABLE ROCK(ポータブル・ロック)結成40周年記念ライブのスペシャルゲストに、グループの育ての親・鈴木慶一、若手世代を代表してNegiccoのKaedeらが出演決定!」の画像1 「PORTABLE ROCK(ポータブル・ロック)結成40周年記念ライブのスペシャルゲストに、グループの育ての親・鈴木慶一、若手世代を代表してNegiccoのKaedeらが出演決定!」の画像2 「PORTABLE ROCK(ポータブル・ロック)結成40周年記念ライブのスペシャルゲストに、グループの育ての親・鈴木慶一、若手世代を代表してNegiccoのKaedeらが出演決定!」の画像3 「PORTABLE ROCK(ポータブル・ロック)結成40周年記念ライブのスペシャルゲストに、グループの育ての親・鈴木慶一、若手世代を代表してNegiccoのKaedeらが出演決定!」の画像4