佐野元春、新作アルバム『今、何処』(原題:WHERE ARE YOU NOW)2022年7月6日にリリース決定!
拡大する(全3枚)
2022年3月に芸術選奨文部科学大臣賞授賞、全国ツアー発表、書籍『ソングライターズ』出版、『ナイアガラ・トライアングルVol2』復刻、『SOMEDAY』40周年、桑田佳祐プロジェクト参加などの話題に続いて、佐野元春が待望の新作アルバムを発表する。 佐野元春 & ザ・コヨーテバンドの新作アルバム『今、何処 』が、7月6日にリリースされる。佐野はこのコヨーテバンドとして6作目となるこの新作について語り、「最高の一枚」だと語っている。 昨年にはシングル「銀の月」をリリース、これに続く新作アルバムはダブル・アルバムになるという発表もあったが、最終的にはそれぞれ独立したテーマを持ったアルバムが2作品リリースされることになった。先行して配信のみでリリースされた連続2タイトル第一弾アルバム『ENTERTAINMENT!』、そして7月にリリースされる『今、何処』である。

佐野元春、新作アルバム『今、何処』(原題:WHERE ARE...の画像はこちら >>

ファンクラブ誌のインタビューで佐野は最新作『今、何処』について語っている。 「ファンはシングル『銀の月』で感じてくれたかもしれないけれど、新作ではコヨーテバンドとして次のフェイズに入った」と説明、その仕上がりには相当満足しているようで、「変な言い方で悪いけれどこれが佐野元春の”最後のアルバム”と言ってもいいくらいだ」と笑った。 佐野は次のように続けている。「いろいろなタイプの曲が重なってひとつのコンセプト・アルバムになっている。今時コンセプト・アルバム? なんて思われるかもしれないけれど、今だからこそっていう思いがある」。「新作はパンデミックを超えた次のフェーズを感じてもらえるようなポジティブなバイブがあると思う」。 佐野はアルバムの曲を書くのに「約3年間をかけた」とのことで、周りからの反応は上々だと述べている。 「マスタリングが終わった音を聴いてコヨーテバンドのみんなの感想は一言、“ヤバい”ね、だったよ」。「パンデミックでライブが制限されていたからその分、スタジオでサウンドの細部まで詰めることができた。アルバムの完成度は高いと思うよ」。

この記事の画像

「佐野元春、新作アルバム『今、何処』(原題:WHERE ARE YOU NOW)2022年7月6日にリリース決定!」の画像1 「佐野元春、新作アルバム『今、何処』(原題:WHERE ARE YOU NOW)2022年7月6日にリリース決定!」の画像2 「佐野元春、新作アルバム『今、何処』(原題:WHERE ARE YOU NOW)2022年7月6日にリリース決定!」の画像3