『マッドメン』の世界をニューヨークで体験できるよ

精巧なプロット、ハマリ役だらけの役者陣、そして60年代の世界にこだわりにこだわったセットで知られる、エミー賞・ゴールデングローブ賞を受賞したTVドラマ『マッドメン』(原題:“Mad Men”)。

このドラマの世界を最大限に楽しめる展示が、ニューヨークはAstoriaにある映像芸術に関する美術館、Museum of the Moving Imageで行われています。


『マッドメン』の世界をニューヨークで体験できるよ

Title sign: Matthew Weiner’s Mad Men(courtesy of the Museum of the Moving Image)

1960年代のニューヨーク、マディソン・アベニュー(Madison Avenue) で働く広告マンたち(Men)の姿を描いたこの作品。多くの社会問題やビジネスの裏側を鋭く描いた全7シーズンは、先日アメリカで放送が終わりましたが、今でもファン達の興奮は覚めやりません。


“Matthew Weiner’s Mad Men“では、この作品がMathew Wienerの指揮・監督のもと、いかに製作されたかを細部まで見ることができます。


一般撮影は禁止ですが、今回は特別に美術館に写真を提供してもらいました。


こちらはLAのスタジオにあった作家達が展開について会議していた部屋の再現。


『マッドメン』の世界をニューヨークで体験できるよ

Mad Men writers’ room (courtesy of the Museum of the Moving Image)

あわせて読みたい

roomieの記事をもっと見る 2015年7月31日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。