まだ“高級品”で消耗してるの? 北欧好きなら「フライングタイガー」がオススメ

デンマーク発の雑貨ブランド「フライングタイガー コペハーゲン」から、インテリアのアイデアが満載の一冊が誕生しました。

フライングタイガーといえば、ポップでバラエティ豊かな品揃えが魅力の雑貨屋さん。プチプラでありながら、キュートでユーモアある小物で人気を集め、世界中で急成長中のブランドです。現在、日本だけで21店舗、世界27ヶ国では490以上の店舗を展開しています。


そんなフライングタイガーの魅力を凝縮した書籍『フライング タイガー コペンハーゲン 北欧発 ときめきのライフスタイル』が、マガジンハウス社から9月10日に発売されました。


まだ“高級品”で消耗してるの? 北欧好きなら「フライングタイガー」がオススメ


さっそく本を開いてみると、こんな言葉が飛び込んできました。



フライング タイガー コペンハーゲンのミッションは、人々が漠然と抱いている夢やアイデアを実現する“きっかけ”を作ること。


その言葉が示すように、本書で紹介されている人たちは、フライングタイガーの小物でクリエイティブしたり、大胆にアレンジしていたりと、インテリアの夢やアイデアがいっぱい詰まった一冊です。


まだ“高級品”で消耗してるの? 北欧好きなら「フライングタイガー」がオススメ


プロダクトデザイナー・ロボリカさんのダイニングキッチンには、フライングタイガーのティーポット。ルイスポールセンの照明、ムーミンマグとの相性もバッチリ。まさに北欧インテリアのお手本ですね。


まだ“高級品”で消耗してるの? 北欧好きなら「フライングタイガー」がオススメ


こちらはバイヤー・シモンさんのお部屋。デンマークには“Hygge(ヒュッゲ)”という言葉があり、人と人のふれあいで生まれる居心地の良い雰囲気を意味するそうです。そんな「ヒュッゲ」な空間にフライングタイガーのクッションが活躍しています。日本語で例えるなら、ほっこり?


あわせて読みたい

気になるキーワード

roomieの記事をもっと見る 2015年9月26日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「キッチン」のニュース

次に読みたい関連記事「キッチン」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「インテリア」のニュース

次に読みたい関連記事「インテリア」のニュースをもっと見る

新着トピックス

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。