お手入れゼロの多肉植物は、なぜかシャンプーの香りがする…。どういうことかと言うと…|マイ定番スタイル

お手入れゼロの多肉植物は、なぜかシャンプーの香りがする…。どういうことかと言うと…|マイ定番スタイル
グリーンのある暮らしに憧れる……。


だけど室内の温度を管理したり水やりをしたりと、毎日のお世話ってけっこう大変……。


それなら、多肉植物型のディフューザーがおすすめですよ。


多肉植物みたいなディフューザー

Nordic collection リードディフューザー ホワイトムスク 1998円(税込)


一見多肉植物に見えるこれ……。


実は、石膏でできたディフューザーなんです。


近くで見ても、オブジェかな?くらいには思っても、ディフューザーには全く見えませんよね。



香りは「ホワイトムスク」と「チェリーブロッサム」の2種類で、わが家では「ホワイトムスク」を選びました。


高級なシャンプーや石鹸といった感じの、清潔感のある爽やかな香りが広がります。


ディフューザーとしていい香りを届けてくれるだけでなく、世話のかからない多肉植物としてインテリアのポイントにもなる、一石二鳥なアイテムです。



使い方は簡単!

まず、ふたを開けたボトルをセメントカップに入れます。


ふたがちょっと固いので、こぼさないようにご注意を。



そして葉っぱについたリード(紐)を瓶の中に垂らします。



最後に、付属の白い石を並べて瓶を隠せば、完成。


リードが瓶の中のフレグランスウォーターを吸い上げて、葉っぱ型の石膏から香りがする、という仕組みです。

あわせて読みたい

roomieの記事をもっと見る 2019年3月21日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。