無印のコーヒーが進化した!紅茶みたいに淹れられるってどういうことだ!?│マイ定番スタイル

無印のコーヒーが進化した!紅茶みたいに淹れられるってどういうことだ!?│マイ定番スタイル

コーヒーをドリップする時間って好きなんですが、忙しい朝はどうしても時間がなかったりします。


そんな時に無印で見つけたのがティーバッグならぬコーヒーバッグ。


こいつのおかげで、ズボラな私でも手軽に美味しいコーヒーを楽しむことができるようになりました。


コーヒー一杯あたりアンダー50円

オーガニック オリジナルブレンド コーヒーバッグ 56g(7g×8袋)消費税込390円


無印から9月に発売されたばかりのコーヒーバッグ。


言うなれば紅茶のティーバッグのコーヒー版です。


オリジナルブレンドとカフェインレスの二種類があります。


嬉しいことに8袋入りで一杯あたり48.7円とお財布に優しいお値段。


コンビニコーヒーや缶コーヒーより安価なのは助かります。


でも、肝心の味はどうなのか……? 今回はオリジナルブレンドを挿れてみます!


ティーバッグとは違う大きいバッグ

ティーバッグよりふた回り以上大きい無印のコーヒーバッグ。


パッケージを開けた瞬間コーヒーのいい香りがします。


この香りだけでもインスタントコーヒーとは比べものにならないです。


お湯を淹れたら置くだけ3分

沸騰したお湯を140~180ml程注ぎます。


この時、仕上がりが薄くならないように、コーヒーバッグをしっかりと沈めるのがポイントです。


お湯を入れたら3分程待ちます。


仕上げにバッグを上下に10回程揺らします。



味の濃さは、バッグを淹れておく時間や上下に揺らす回数を増やして調整できます。


あわせて読みたい

roomieの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年11月30日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。