100日間、1日1つずつアイテムを増やして暮らす。藤岡みなみさんのシンプルライフ|みんなの部屋

100日間、1日1つずつアイテムを増やして暮らす。藤岡みなみさんのシンプルライフ|みんなの部屋
       
メイン写真引用元:Twitter

真っ白な壁にモノが少ないシンプルな部屋……ん? ほとんどモノがない?


ここで暮らす住人はモノが1つもない状態から住み始めて、1日1つずつアイテムを増やしているのだとか。


究極のミニマリスト? 一体どういうこと!?


お名前(職業):藤岡みなみさん(タイムトラベル専門書店utouto店主/執筆業、企画など)

場所:都内某所

面積:6畳+ロフト3畳(※100日間チャレンジ中の部屋)

家賃:非公表

築年数:2年

引用元:noteより


今回取材したのは、100日間限定で「1日1つだけアイテムを取り出す」というルールの下に生活している藤岡みなみさん。そのきっかけとなったのは1本の映画でした。


ドイツ・ベルリンが舞台の映画『100日間のシンプルライフ』は、フィンランドで製作されたドキュメンタリー映画『365日のシンプルライフ』をベースにしたシンプルライフ・エンターテインメント。スマホに依存気味で何かとすぐポチってしまう主人公(共感しかない)が、酔った勢いで幼なじみと口論になり、すべての家財道具を倉庫に預け、1日1つずつ必要なモノを取り戻して100日間生活するという無謀な対決をします。


動画を見る


映画を観て、自分だったら1日1つ何を選ぶかな?と考える人は少なくなさそうですが、「猪突猛進なタイプ」だという藤岡さんは、実際にシンプルライフに挑戦してみようと決意しました。


「ずっと変わりたいとは思っていたんです」と今回の決断に至った理由を語る藤岡さん。


当時の記事を読む

roomieの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

コラムニュース

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年12月3日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。