フランスの街中を利用したストリートアート

制作したのは「Levalet」として知られるフランス人のストリートアーティスト。彼の作品の特徴は街のあちこちにあるデコボコした壁をそのまま利用しているところ。

バンクシーのようにステンシル(型紙)を使って直接描かれているのではなく、人物を描いた紙を現場に直接貼って制作されているようです。

フランスの街中を利用したストリートアート
フランスの街中を利用したストリートアート
フランスの街中を利用したストリートアート
フランスの街中を利用したストリートアート
フランスの街中を利用したストリートアート
フランスの街中を利用したストリートアート
フランスの街中を利用したストリートアート
フランスの街中を利用したストリートアート


彼は作品にあったスポットを発見すると、描いた絵がピッタリとハマるようにメジャーで正確に測定してから制作するとか。

さらに、人物の絵だけではなく、傘や本といった実物のものも一緒に壁に貼付けるため、3Dと2Dが混在した不思議な空間を街角に作り上げています。詳細が気になる方はこちらのFacebookのページからどうぞ。

ちょっとコミカルな顔やポーズにフランス人特有のエスプリを感じてしまいます。


Levalet Street Art [huffingtonpost]
[levalet]

あわせて読みたい

roomieの記事をもっと見る 2013年6月2日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら