市職員が住民の個人情報を第三者に漏えい(加古川市)

市職員が住民の個人情報を第三者に漏えい(加古川市)
加古川市による発表
兵庫県加古川市は5月22日、同市職員の不祥事についてお詫びを発表した。これは、同市環境部の女性職員が同僚男性に依頼され、加古川市住民情報システム内の個人情報を漏らし、その情報が同僚男性を介して第三者に漏えいした可能性があるとの記事が報道されたというもの。同市は、これまでは警察の捜査協力を優先に、市としての独自調査は控えてきたが、今後は市においても早急に調査を行い、事件の解明に努め、厳正に対処するとともに、改めて職員の綱紀粛正の徹底を図り、再発防止に努めていくとしている。

元の記事を読む

あわせて読みたい

ScanNetSecurityの記事をもっと見る 2013年5月27日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。