セキュリティ情報融合基盤「CURE」、NIRVANA改など複数の脅威情報を統合(NICT)

セキュリティ情報融合基盤「CURE」、NIRVANA改など複数の脅威情報を統合(NICT)
国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)サイバーセキュリティ研究室は6月6日、多種多様なサイバーセキュリティ関連情報を大規模集約・横断分析するセキュリティ情報融合基盤「CURE」(キュア:Cybersecurity Universal REpository)を開発したと発表した。サイバー攻撃の観測情報や脅威情報等、異なる情報源から得られるサイバーセキュリティ関連情報を一元的に集約してつなぎ合わせることで、サイバー攻撃の隠れた構造を解明し、リアルタイムに可視化することを容易にした。

NICTはこれまで、無差別型攻撃の観測(インシデント分析センターNICTER)や標的型攻撃の観測(サイバー攻撃誘引基盤STARDUST)、組織内のアラートやエンドポイント情報の収集(サイバー攻撃統合分析プラットフォームNIRVANA改)、様々な情報源からの脅威情報の取得(サイバー脅威情報集約システム EXIST)など、多種多様なサイバーセキュリティ関連情報の収集を行ってきた。CUREでは、これらの情報を一元的に集約し、横断分析を可能にする。

さらに、CUREとNIRVANA改を連動させ、外部組織から発信される脅威情報と自組織内のアラートやエンドポイント情報とを関連付けることで、最新の脅威が組織に及ぼす影響の迅速な把握を可能にし、組織のセキュリティ・オペレーションの効率化が期待できるとしている。

元の記事を読む

あわせて読みたい

気になるキーワード

ScanNetSecurityの記事をもっと見る 2019年6月7日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「セキュリティ」のニュース

次に読みたい関連記事「セキュリティ」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら