警察庁は4月28日、Emotetの新たな手口への注意喚起を発表した。

 Emotetはこれまで、添付ファイルのマクロを有効化した場合に感染させる手口が確認されていたが、4月下旬以降はショートカットファイル(LNKファイル)を添付し、これを開封した場合に感染させる手口が新たに確認されているという。

 同庁ではマルウェアへの感染を防ぐために、不用意にメールの添付ファイルを開封しないよう注意を呼びかけている。

元の記事を読む