独立行政法人情報処理推進機構(IPA)および一般社団法人JPCERT コーディネーションセンター(JPCERT/CC)は5月11日、Intel製品における複数の脆弱性について「Japan Vulnerability Notes(JVN)」で発表した。影響を受ける製品は多岐に渡るため、詳細については各アドバイザリを参照するよう呼びかけている。

 Intelから各製品向けのアップデートが公開されているが、想定される影響は下記の通り。

・INTEL-SA-00519:Intel Manageability Commander Advisory
→Intel Manageability Commanderに権限昇格の脆弱性
参照URL:https://www.intel.com/content/www/us/en/security-center/advisory/intel-sa-00519.html

・INTEL-SA-00549:Intel In-Band Manageability Advisory
→Intel In-Band Manageabilityに権限昇格の脆弱性
参照URL:https://www.intel.com/content/www/us/en/security-center/advisory/intel-sa-00549.html

・INTEL-SA-00563:Intel Optane SSD Firmware Advisory