コロナ前、中国人はどうしてあれほどまでに日本旅行に熱中したのか=中国メディア

コロナ前、中国人はどうしてあれほどまでに日本旅行に熱中したのか=中国メディア
拡大する(全1枚)

 中国のポータルサイト・新浪に22日、新型コロナの感染が拡大する前に多くの中国人観光客が好んで日本を旅行で訪れた理由について紹介する記事が掲載された。
 
 まずは、急速な経済成長によって中国人の生活水準が向上して海外旅行ブームが起きる中、日本が「観光立国」政策を推し進め、中国人観光客の訪日ビザの発給条件や手続きを緩和、簡素化したことで、中国人が日本を訪れやすくなったことを挙げた。
 
 次に、日本人のモラルが高く、街が清潔で静かだという点に触れた。日本人は観光客を含めた他人に対して非常に礼儀正しく、にこやかにお辞儀をする様子が印象的であり、日本人とのコミュニケーションでは相手へのリスペクトが節々に感じられるとした。また、観光やショッピングなどでは「神様」になったかのようなサービス、もてなしが得られること、観光をする上で安全であり、観光地で土産物や食べ物でぼったくられるようなこともないと伝えた。
 
 さらに、日本のグルメが多くの中国人から歓迎されたことにも言及。刺身や寿司、牛肉、天ぷらなどに代表される日本の食べ物はとても衛生的な上、味も良くて栄養面でも優れているとした。このほか、日本のマンガ、アニメ文化が1980年代生まれ、90年代生まれの中国人に大きな影響を与えてきたことも、多くの中国人が日本を訪れるモチベーションになっていたとの見方を示し、秋葉原などに赴いてフィギュアを買って帰る中国の若者も少なくなかったことを紹介した。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

サーチナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「旅行」に関する記事

「旅行」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「旅行」の記事

次に読みたい「旅行」の記事をもっと見る

中国ニュースランキング

中国ランキングをもっと見る
お買いものリンク