北京の車オーナー、渋滞でガソリン代負担「ずしり」

北京の車オーナー、渋滞でガソリン代負担「ずしり」
市場調査などを行なう零点研究咨詢集団と自動車メーカーの北汽福田汽車股フェン有限公司の調べによると、北京市の一般的自動車オーナーは交通渋滞のため、毎月ガソリン代で375元(約5840円)の負担増を強いられている<br><br>【関連写真】<br>・<a href="http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2008&d=0707&f=national_0707_013.shtml&pt=large">北京にハイブリッド車のタクシー…環境重視の五輪理念</a>(2008/07/07)<br>・<a href="http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2008&d=0624&f=business_0624_003.shtml&pt=large">GS:6月CPI上昇率は下降、「石油高」影響せず</a>(2008/06/24)"(サーチナ&CNSPHOTO)
 10日付新京報によると、市場調査などを行なう零点研究咨詢集団と自動車メーカーの北汽福田汽車股フェン有限公司はこのほど発表した「中国居民生活機動性指数研究報告」で、北京市の一般的自動車オーナーは交通渋滞のため、毎月ガソリン代で375元(約5840円)の負担増を強いられているとの見方を示した。

 渋滞で停止と発進を繰り返すことや、停止時のガソリン消費をおおまかに計算した。零点集団の責任者によると、必ずしも科学的に厳密とはいえないが、自動車オーナーの実感や、渋滞の社会や経済に対する影響の大きさを反映している数値という。(編集担当:如月隼人)

【関連記事・情報】
北京にハイブリッド車のタクシー…環境重視の五輪理念(2008/07/07)
GS:6月CPI上昇率は下降、「石油高」影響せず(2008/06/24)
ガソリンなど石油製品の値上げ発表 電力も7月から(2008/06/20)
経済>産業>石油・エネルギー - サーチナトピックス

あわせて読みたい

気になるキーワード

サーチナの記事をもっと見る 2008年7月10日の中国記事

新着トピックス

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。