雲南省で6本足の牛、飼い主「高値つくまで売らない」

 雲南省昆明市のニュースサイト「彩龍中国」は1日、同市東川区阿旺鎮岩頭村に住む李国林さんが飼っている6本足の牛を紹介した。

 牛には通常の4本の足以外に、肩の部分に左右に向けて足が2本はえている。ひづめなどもあるが長さは50センチメートルぐらいで地面には届かず、ぶら下がっている。

 牛は1歳半。飼い主の李さんによると、1年前に隣村から800元で購入した。生長すると同時に、肩からの足もみるみる長くなったという。村の評判となり、3万6000元で売らないかと申し出た公園もあったが、さらに高値がつくかもしれないと思い、断ったという。(編集担当:如月隼人)

【関連記事・情報】
猛牛がパトカー追い回す、森から出て村襲う…雲南(2008/08/21)
新疆に毒草まん延720万ha、放牧の牛が大量死(2008/08/08)
牛の頭に角7本、前代未聞の不思議に首ひねる村人(2008/03/12)
地域>西部>雲南 - サーチナトピックス

あわせて読みたい

サーチナの記事をもっと見る 2008年9月1日の中国記事

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。