【中国】農村部住民に家電購入の補助金支給へ

 中国政府が農村部住民を対象に、家電購入の補助金を支給することが明らかになった。農村部の消費を促すことで内需を拡大させるほか、家電業界で問題となっている生産能力過剰の問題を緩和させる狙いがある。施行期間は12月から4年間。新京報が伝えた。

 財政部によると、対象はテレビ、冷蔵庫、携帯電話、洗濯機。購入価格の13%を農村部住民に直接支給する。ただ各製品の補助金支給は家庭1戸当たり1回までとなる。対象地域は青島市を含む山東、河南、四川、内モンゴル、大連市を含む遼寧、黒竜江、安徽、湖北、湖南、陝西、広西、重慶の12の省や自治区、市。(編集担当:麻生崇史)

【関連記事・情報】
都市・農村の収入格差解消「労働市場の一体化が急務」(2008/10/14)
改革開放30年、農民純収入が年平均7.1%の増加(2008/10/06)
社会>事件事故・問題>社会問題 - サーチナトピックス
経済>マクロ>消費 - サーチナトピックス

あわせて読みたい

気になるキーワード

サーチナの記事をもっと見る 2008年10月25日の中国記事

次に読みたい関連記事「家電」のニュース

次に読みたい関連記事「家電」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。