台湾の人気俳優、陳柏霖(チェン・ボーリン、=写真右)とイケメンユニット飛輪海(フェイルンハイ)のメンバー、炎亜綸(アーロン)が大学除籍の危機にさらされている。芸能活動が忙しく、学業に支障をきたしているようだ。

関連写真:そのほかの陳柏霖(チェン・ボーリン)に関する写真

 景文科技大学の学生であるボーリンは23日、母とともに大学へ行き、指導教官と約30分にわたって面談。学業を続けさせてもらうよう懇願したという。また、除籍になるのでは、と心配で一睡もできなかったというアーロンも同日、父親とマネジャーと共に面談した。教官は面談後、「ご家族の誠意を感じました。2人には仕事と学業が両立できるよう、うまく時間を調整してもらうつもりです。未提出のレポートも後日出してもらうことになりました」とコメント。2人は除籍の危機をなんとか逃れたようだ。

 しかし2人はこの日、2科目ほど出席してからすぐ学校を離れたという。アーロンは「広東省広州でのCM撮影でお昼の便に乗らなければならなかった」と説明。ボーリンは「ちょっと外に物を買いに行っただけ」と話している。

※情報提供:東亜通信社 URL:http://www.toanews.com/

【関連記事・情報】
禁断の愛を演じるジジ・リョン&チェン・ボーリン(2008/08/05)
飛輪海アーロン、携帯に「ラブラブ写真」!?(2008/11/21)
社会>芸能人(男性)>飛輪海(フェイルンハイ) - サーチナトピックス