個人所得税の控除額3000元に引き上げか

 経済紙・理財周報によれば、中国財政部と国税総局はこのほど、個人所得税の基本控除額を現行の月2000元から3000元に引き上げる内容の改正案をまとめ、すでに国務院(政府)に提出した模様だ。今後、専門家らの意見を求め、年内にも公布するとみられる。

 中国当局は個人所得税の基本控除額を1980年代に800元と定めた後、2006年1月には1600元、08年3月には2000元と、数度にわたって引き上げてきた。(編集担当:恩田有紀)

【関連記事・情報】
国家発展改革委が消費対策案制定、国民の所得増へ(2008/11/24)
財政部、「08年と09年の財政収入3500億元の減少」(2008/12/01)
連結納税廃止で国有企業グループの納税額増加か(2008/11/07)
政治>内政>中央(党大会・全人代など) - サーチナトピックス

あわせて読みたい

サーチナの記事をもっと見る 2008年12月8日の中国記事

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。