ここは地獄の一丁目? 勝手地名乱立に武漢市長「怒」

ここは地獄の一丁目? 勝手地名乱立に武漢市長「怒」
同省武漢市の阮成発市長は8日、市政府常務委員会で同市の地名の乱れを指摘、「『冥土の道』まである。こんな名の道を、誰が通りたいと思う?」などと述べた。<br><br>【関連写真】<br>・<a href="http://photo.searchina.ne.jp/cnsphoto/view.cgi?p=top&d=0100112">湖北</a> - CNSPHOTO現地報道写真<br>・<a href="http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2008&d=0624&f=national_0624_008.shtml&pt=large">乗客は病院送り? 台北バス「内科行き直行」の怪</a>(2008/06/24)<br>・<a href="http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2008&d=1007&f=business_1007_024.shtml&pt=large">宇宙基地めぐり内モンゴルが甘粛省酒泉に「宣戦布告」</a>(2008/10/07)<br>・<a href="http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2008&d=1008&f=national_1008_015.shtml&pt=large">中国サッカー協会、プロチーム「武漢光谷」を除名処分</a>(2008/10/08)<br>・<a href="http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2008&d=0528&f=national_0528_016.shtml&pt=large">韓国ソウル新シンボルに中国困惑「漢字、分からない」</a>(2008/05/28)"(サーチナ&CNSPHOTO)
 9日付湖北日報によると、同省武漢市の阮成発市長は8日、市政府常務委員会で同市の地名の乱れを指摘、「『冥土の道』まである。こんな名の道を、誰が通りたいと思う?」などと述べた。阮市長は乱れ切った地名の整理を実施すると宣言した。

関連写真:そのほかの湖北に関する写真

 「冥土の道(黄泉路)」と呼ばれているのは、同市洪山区の中南財政大学武漢学院の門から、関山工業園を通り、西に抜ける道。「楚平路」という正式名称が定められる前に、「黄泉路」の通称が定着してしまったという。

 沿道に湖北省腫瘤医院がある「卓刀泉南路」は、通称「卓腫路(卓腫瘍通り)」。洪山区政府の公式ウェブサイトにも「卓腫路」の記載があるという。

 武漢市の地名が乱れたのは、道路建設が相次いだためとされる。新設や延長が急ピッチで進み、新しい名称に市民がなじめなかったこともあり、「通称」が普及。道路標識などにも通称と正式名が入り混じる状態になった。中国の都市部では、道路名が地名として使われるので、地名表示全体が混乱した。

 また、近郊にある「鳳凰山」が、市街地の「関山」の通称として使われるようになったなどの例もあり、事情を知らないドライバーが道に迷うこともあるという。

 地名の混乱には市側の責任があるとの見方がある。通称は必ずしも「珍名」だけではなない。空港に向かう高速道路は「機場高速」として親しまれている。中国語で空港は「飛機場」、略して「機場」なので覚えやすい。しかし正式名称は「漢飛大道」。同市漢口地区から「飛機場」までの大通りの意だが、やや不自然だ。

あわせて読みたい

サーチナの記事をもっと見る 2008年12月9日の中国記事

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。