【華流】香港のドラゴンボールファン、実写版予告編に「幻滅」

【華流】香港のドラゴンボールファン、実写版予告編に「幻滅」
2009年3月13日に世界に先立って日本で公開されるハリウッドの実写版映画『ドラゴンボール』(ジェームズ・ウォン監督)の予告編について、香港や中国本土の原作ファンからは「がっかり……」との声が多く聞こえる。<br><br>【関連写真】<br>・<a href="http://image.searchina.ne.jp/view.cgi?d=0200511&p=pop&l=pop">周潤発(チョウ・ユンファ)</a> - サーチナ・イメージ検索<br>・<a href="http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2008&d=1031&f=entertainment_1031_002.shtml&pt=large">実写版『ドラゴンボール』“エロくない亀仙人”で不評</a>(2008/10/31)<br>・<a href="http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2008&d=0828&f=entertainment_0828_008.shtml&pt=large">チャウ・シンチー版『ドラゴンボール』が企画倒れ!?</a>(2008/08/28)<br>・<a href="http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2008&d=0123&f=entertainment_0123_007.shtml&pt=large">“亀仙人”ユンファ、メキシコロケで「わしゃたまらん!」</a>(2008/01/23)<br>・<a href="http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2007&d=1218&f=entertainment_1218_002.shtml&pt=large">映画「ドラゴンボール」配役にチャウ・シンチーがっかり</a>(2007/12/18)"(サーチナ&CNSPHOTO)
 2009年3月13日に世界に先立って日本で公開されるハリウッドの実写版映画『ドラゴンボール』(ジェームズ・ウォン監督)の予告編について、香港や中国本土の原作ファンからは「がっかり……」との声が多く聞こえる。

 この映画は日本の人気漫画・アニメ「ドラゴンボール」の実写版で、原作は香港や中国本土でも人気が高い。このほど公開された実写版の予告編を見た香港のファンの間では、「子供時代の記憶が一瞬にして幻滅に変わった」「あれって本当にドラゴンボール?」「“ゴッドギャンブラー”が亀仙人とは……」「あのかめはめ波はヘン」などなど、厳しいコメントが多い。

 また、一部の原作ファンの間では「実写版は誰が演じるべきか?」との議論が盛り上がっており、「主人公の悟空はジャスティン・チャットウィンでなく、韓国のRain」「亀仙人は周潤発(チョウ・ユンファ、=写真)より、カンフーができて笑いもとれる成龍ジャッキー・チェン)がいい」との意見が。ヤムチャとピッコロには李連杰(ジェット・リー)とジョニー・デップの名前も挙がっていた。

※情報提供:東亜通信社 URL:http://www.toanews.com/

【関連記事・情報】
実写版『ドラゴンボール』“エロくない亀仙人”で不評(2008/10/31)
“亀仙人”ユンファ、メキシコロケで「わしゃたまらん!」(2008/01/23)
映画「ドラゴンボール」配役にチャウ・シンチーがっかり(2007/12/18)
周潤発(チョウ・ユンファ) - サーチナ・イメージ検索
社会>芸能人(男性)>周潤発(チョウ・ユンファ) - サーチナトピックス

あわせて読みたい

サーチナの記事をもっと見る 2008年12月19日の韓流記事

新着トピックス

韓流ニュースアクセスランキング

韓流ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

韓流の注目俳優、女優の情報掲載中。映画・ドラマ・イベントなど最新情報をお届け中。