炭鉱爆発で大惨事 作業員74人死亡-山西省

 2月23日付の新華社電によると、山西省古交市の屯蘭炭鉱で同22日未明に起きたガス爆発事故でこれまでに作業員74人が亡くなり、114人が負傷して搬送先の病院で手当てを受けている。

 ガス爆発事故が発生したのは山西焦煤集団西山煤電公司傘下の屯蘭炭鉱。同炭鉱は年産能力が460万トンで、ここ10年近くでは大規模な事故は起きていなかった。ただし高濃度ガス坑として知られていた。

 事故を受けて中国共産党の胡錦濤総書記や温家宝首相が行方不明者の救出に全力を挙げるよう指示を出した。現地には張徳江副首相や国家安全生産監督管理総局の駱琳局長など中央政府幹部が続々と駆けつけて救助作業の陣頭指揮に当たっている。(編集担当:麻田雄二)

【関連記事・情報】
山西・炭鉱爆発事故で44人死亡 21人安否不明(2009/02/22)
山西炭鉱事故で7人死亡 109人が依然炭坑内に(2009/02/22)
山西省で炭鉱事故 新華社「犠牲者多数の可能性」(2009/02/22)
社会>事件事故・問題>事件・事故 - サーチナトピックス
地域>中部>山西 - サーチナトピックス

あわせて読みたい

気になるキーワード

サーチナの記事をもっと見る 2009年2月23日の中国記事

次に読みたい関連記事「李克強」のニュース

次に読みたい関連記事「李克強」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「習近平」のニュース

次に読みたい関連記事「習近平」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「胡錦濤」のニュース

次に読みたい関連記事「胡錦濤」のニュースをもっと見る

新着トピックス

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。