5日付中国新聞社電によると、広東省広州市のサファリパーク「香江野生動物世界」で同日、コアラの赤ちゃんがお母さんの袋から顔を出して観客にお目見えした。

関連写真:そのほかの絶滅危惧の動物に関する写真

 お母さんコアラは双子の姉妹のうち1匹。
コアラの双子は極めて珍しく、過去には1960年代にオーストラリアで生まれただけ。現在、生きているのは広州市の2匹。このほど、姉妹そろって出産して「お母さん」になった。(編集担当:如月隼人)

【関連記事・情報】
中国南部で「象害」深刻-荒らされる畑、襲われる人(2009/01/27)
冬越しのお猿さん、きちんと並んでほっかほか…福州(2009/01/19)
動物園で虎と記念撮影…襲われて頭など重傷-山東(2008/10/27)
コアラ - サーチナWikipedia記事検索
地域>東部>広東 - サーチナトピックス