米中が非難の応酬 米海軍調査船への「妨害」問題

 中国政府外交部の馬朝旭報道官は10日、米海軍の調査船「インペッカブル」が中国の排他的経済水域で活動したことで、中国政府は米政府に厳重に抗議したと述べた。中国新聞社が伝えた。

 米国は9日、「インペッカブル」が中国艦船5隻に危険な妨害活動を受けたとして、中国を「国際法違反」として非難した。妨害した艦船中1隻は、船体に「中国海軍」と表示されていたという。

 馬報道官は、米国側の言い分を「白を黒と言いくるめるもので、中国はまったく受け入れられない」と強く非難した。

 馬報道官によると、「インペッカブル」は中国の排他的経済水域内で活動した。「海洋法に関する国際連合条約」、「中華人民共和国排他的経済水域および大陸棚法」、「中華人民共和国対外海洋科学研究管理規定」に抵触。国際法にも中国の国内法にも違反しており、中国は同様の行為を一貫して厳格に処理する。

 中国は、今回のようなトラブルを避けるため、米国に対して関連する活動をただちに中止するよう要求した。(編集担当:如月隼人)

【関連記事・情報】
中国船が南シナ海で米軍調査船を妨害-米政府が抗議(2009/03/10)
中国国防部「航空母艦建造を検討。主権と権益を保護」(2008/12/23)
キッシンジャー、ヒラリーに忠告「中国は米国を値ぶみ」(2009/02/17)
中国船が南シナ海で米軍調査船を妨害―米政府が抗議(2009/03/10)
中国海軍、4月に青島で大規模な海上閲兵式を挙行(2009/03/06)

あわせて読みたい

気になるキーワード

サーチナの記事をもっと見る 2009年3月10日の中国記事

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。