11日香港株式市場:続伸、H株10日ぶり大台回復

11日香港株式市場:続伸、H株10日ぶり大台回復
11日の香港株式市場は続伸して取引を終えた。前日の米株急伸を好感する買いが広がった。米大手銀行シティグループの業績改善見通しや米市場での空売り規制実施の観測などを受け、米金融不安が和らいだ。<br><br>【関連写真】<br>・<a href="http://photo.searchina.ne.jp/cnsphoto/view.cgi?d=0100047&p=top">香港株市況</a> - CNSPHOTO現地報道写真<br>・<a href="http://photo.searchina.ne.jp/cnsphoto/view.cgi?d=0100043&p=top">好業績、好調の中国企業</a> - CNSPHOTO現地報道写真<br>・<a href="http://photo.searchina.ne.jp/cnsphoto/view.cgi?d=0100049&p=top">暴騰・暴落、中国の株式市場</a> - CNSPHOTO現地報道写真"(サーチナ&CNSPHOTO)
 11日の香港株式市場は続伸して取引を終えた。前日の米株急伸を好感する買いが広がった。米大手銀行シティグループの業績改善見通しや米市場での空売り規制実施の観測などを受け、米金融不安が和らいだ。また、中国政府による追加景気刺激策や金融緩和への期待感も投資家心理を押し上げた。中国本土株が後場で下落に転じると、一時は売りに押される局面もみられたが、大引けにかけては再び買いが広がった。銀行、保険、不動産など時価総額上位のセクターが買い進まれ、指数を押し上げた。

関連写真:そのほかの香港株市況に関する写真

 ハンセン指数の終値は前営業日終値比2.023%高の11930.660ポイント。H株指数は同1.847%高の7007.740ポイントだった。H株指数は終値ベースで10営業日ぶりに7000ポイントを上抜けた。ハンセン指数は一時、取引時間内として3営業日ぶりに12000ポイントを回復する局面もみられた。

 その他指数では、レッドチップ指数が同2.098%高の2871.740ポイントで大引けを迎えた。売買代金は447億香港ドルで、前営業日の334.8億香港ドルから拡大した。(編集担当:麻生崇史)

【関連記事・情報】
11日大陸株式市場:反落、貿易統計の悪化を嫌気(2009/03/11)
11日香港株式市場:前場続伸、国内外株高を好感(2009/03/11)
11日香港株式市場:前場続伸、国内外株高を好感(2009/03/11)
香港株大幅反発、大陸株高や中国利下げ期待で(2009/03/10)
10日香港株式市場:大幅反発、中国本土に材料浮上(2009/03/10)

あわせて読みたい

気になるキーワード

サーチナの記事をもっと見る 2009年3月11日の中国記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。