四川大地震:被災地の幹部が自殺―取材対応の任終えて

四川大地震:被災地の幹部が自殺―取材対応の任終えて
四川省北川チャン族自治県の馮翔・共産党同県委員会宣伝部副部長が20日早朝、自宅内で自殺した。馮副部長は四川大地震で8歳の息子を亡くした。4月5日には、地震被災地を取材する内外の記者1000人以上に対応した。<br><br>【関連写真】<br>・<a href="http://image.searchina.ne.jp/view.cgi?d=0200635&p=pop&l=pop">四川大地震</a> - サーチナ・イメージ検索<br>・<a href="http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0414&f=national_0414_039.shtml&pt=large">四川地震の5.12に「黙祷1分」「娯楽停止」の意見</a>(2009/04/14)<br>・<a href="http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0406&f=national_0406_017.shtml&pt=large">四川地震で損傷の橋を爆破、「修復不能」と判断-重慶</a>(2009/04/06)<br>・<a href="http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0124&f=national_0124_007.shtml&pt=large">廃墟でさまよう猫-四川大地震で飼い主なくして</a>(2009/01/24)<br>・<a href="http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2008&d=1215&f=national_1215_017.shtml&pt=large">四川地震で生き埋めの女性、励まし続けた男性と結婚</a>(2008/12/15)"(サーチナ&CNSPHOTO)
 20日付中国新聞社電によると、四川省綿陽市北川チャン族自治県の馮翔・共産党同県委員会宣伝部副部長が同日早朝、自宅内で自殺した。

関連写真:そのほかの四川大地震に関する写真

 北川チャン族自治県一帯は2008年5月12日の四川大地震で大きな被害を受けた。二次災害が発生する恐れも大きいとして、県政府所在地の「県城」は放棄され、一般の立ち入りが禁止された。中国で先祖の墓参りなどの習慣がある「清明節(09年は4月5日)」には遺族や記者の立ち入りが認められた。

 宣伝部は広報を担当する部署。馮副部長は清明節の時期に、北川県城で内外の記者1000人以上の取材に対応したという。馮副部長自身も、四川大地震で8歳の息子を亡くした。写真右は清明節の取材記者に対応する馮副部長。亡くなった息子の写真を見せた。(編集担当:如月隼人)

【関連記事・情報】
四川地震の5.12に「黙祷1分」「娯楽停止」の意見(2009/04/14)
廃墟でさまよう猫-四川大地震で飼い主なくして(2009/01/24)
四川地震で生き埋めの女性、励まし続けた男性と結婚(2008/12/15)
ジャッキー・チェン、岩手・宮城地震に100万円寄付(2008/08/13)
四川大地震 - サーチナ・イメージ検索

あわせて読みたい

サーチナの記事をもっと見る 2009年4月20日の中国記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら