ジンバブエ議会に機材寄贈 中国大使「援助続ける」

ジンバブエ議会に機材寄贈 中国大使「援助続ける」
中国の全国人民代表大会は4月20日、ジンバブエ議会に録音機材など15万ドル相当を寄贈した。アフリカ南部のジンバブエはムガベ大統領による独裁が続いていることで知られている。<br><br>【関連写真】<br>・<a href="http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0309&f=politics_0309_009.shtml&pt=large">スーダン大統領に逮捕状:中国外相が国連に「懸念」</a>(2009/03/09)<br>・<a href="http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0306&f=politics_0306_004.shtml&pt=large">スーダン大統領に逮捕状 中国代表が懸念「平和壊す」</a>(2009/03/06)<br>・<a href="http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0306&f=politics_0306_003.shtml&pt=large">アフリカは植民地?外交部の武大偉副部長「違います」</a>(2009/03/06)<br>・<a href="http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0305&f=politics_0305_002.shtml&pt=large">スーダン大統領に逮捕状 中国外交部が批判「遺憾」</a>(2009/03/05)<br>・<a href="http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0213&f=business_0213_025.shtml&pt=large">中国主席:マリ大統領と会談 金融危機で協力約束</a>(2009/02/13)"(サーチナ&CNSPHOTO)
 中国の全国人民代表大会は4月20日、ジンバブエ議会に録音機材など15万ドル相当を寄贈した。アフリカ南部のジンバブエはムガベ大統領による独裁が続いていることで知られている。4月21日付で中国国営の新華社通信が伝えた。

 同日にはジンバブエの首都ハラレにある議会ビル前で袁南生中国大使やジンバブエ上院の幹部などが出席して記念式典が行われた。この席で袁氏は「中国政府は2000年からジンバブエ議会にパソコンや自動車などを何度も寄贈してきた」と指摘。

 その上で「ジンバブエの議会や人民がわが国の全国人民代表大会や政府を支持していることに感謝したい。両国の友好は長い歴史を持っておりジンバブエの独立運動までさかのぼる。今後もわが国としてはジンバブエへの援助を継続していきたい」と語った。写真左は胡錦濤国家主席と握手するムガベ氏。2006年11月6日撮影。(編集担当:麻田雄二)

【関連記事・情報】
スーダン大統領に逮捕状:中国外相が国連に「懸念」(2009/03/09)
スーダン大統領に逮捕状 中国代表が懸念「平和壊す」(2009/03/06)
アフリカは植民地?外交部の武大偉副部長「違います」(2009/03/06)
スーダン大統領に逮捕状 中国外交部が批判「遺憾」(2009/03/05)
イラン「イスラエルは差別国家」発言で欧米が反発、退席(2009/04/21)

あわせて読みたい

気になるキーワード

サーチナの記事をもっと見る 2009年4月21日の中国記事

次に読みたい関連記事「全国人民代表大会」のニュース

次に読みたい関連記事「全国人民代表大会」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら