小室哲哉被告「5億円詐欺事件」検察、懲役5年を求刑

 大阪地方裁判所は23日、著作権をめぐる5億円詐欺事件で、詐欺罪に問われている著名音楽プロデューサ・小室哲哉被告の第3回公判を行った。検察側は懲役5年求刑したが、同被告の弁護人は今後、執行猶予月の判決を求める方針を示した。中国新聞社が23日付で伝えた。

 同被告は公判中落ち着いた様子を見せ、自身の起訴事実を全て認め、音楽出版社「エイベックス・グループ・ホールディングス」が利息を含む6億4800万円を被害者男性に弁済したことなどを明かしたが、検察側は同被告の罪状を「自身の著名な音楽家という地位を最大限に利用した巧妙な犯行」と指摘、懲役5年を求刑した。

 一方、同被告の弁護人は今後、執行猶予付きの判決を求める方針を示した。

 裁判は第3回公判で結審し、5月11日に判決が言い渡される。

 小室被告は中華圏でも「日本音楽教父」として有名で、公判の行方に注目が集まっている。(編集担当:金田知子)

【関連記事・情報】
エイベックスGHDは小幅続伸、小室被告への弁済金貸付報道(2009/03/12)
小室哲哉被告「5億円詐欺」裁判、中国紙も報道(2009/01/22)
華原朋美の「薬物中毒騒動」、中国紙でも報道される(2009/01/20)
中国でも「小室報道」続く…保釈問題・紅白・ふぐ店(2008/11/21)
小室哲哉 - サーチナ・イメージ検索

あわせて読みたい

サーチナの記事をもっと見る 2009年4月23日の韓流記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

韓流ニュースアクセスランキング

韓流ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

韓流の注目俳優、女優の情報掲載中。映画・ドラマ・イベントなど最新情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら