【日本の検索ワード】アニメ「あずきちゃん」ワードがGWで急上昇

       
 「今日から連休だ~。出かけるのもいいけれど、道路は大渋滞。だったら家でテレビを…あ、昔NHKでやってた懐かしいアニメやってるよ!」ということで、4月29日午前中のGoogle「急上昇ワード」に「あずきちゃん」「飛べ!イサミ」がランクインした。

 「あずきちゃん」「飛べ!イサミ」は、いずれも1990年代にNHKで放送されたアニメ番組だ。NHKアニメの中で人気のあったこの2番組は、再放送を希望する声が高かった。その要望にこたえてNHK教育テレビで29日の午前中にアンコール番組が放送されたことで検索数が急上昇したようである。

 「あずきちゃんは」95~98年に放送された。少女漫画雑誌『なかよし』に連載されていたものをテレビ化したもの。原作は秋元康である。テレビ版では、小学5年生の普通の女の子「あずきちゃん」が友達や同級生、ボーイフレンドの「勇之助くん」たちと過ごす中で成長していく様子が描かれている。ほのぼのとしたタッチの一方で、少女漫画では珍しく小学生男子の声を成人男性声優が担当したり、小学5年生とは思えないませた会話ぶりなども注目された。なお、海外でも数カ国で放送されていた。
 
 「飛べ!イサミ」は95~96年に放送された。こちらはNHKアニメ初のオリジナルアニメで、放送後にコミック本が発売された。新撰組の子孫である「イサミ」「トシ」「ソウシ」の小学生3人が「しんせん組」として、先祖が残した武器を使って悪の組織「黒天狗党」と戦うストーリー。初期は少年探偵のようなストーリーだったが、だんだんヒーローアニメ化していった。当時小学生の間で人気となり、海外でも放送された。

当時の記事を読む

サーチナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2009年4月29日の韓流記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

韓流の注目俳優、女優の情報掲載中。映画・ドラマ・イベントなど最新情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。