北京でモーターショー 内外メーカーが新型車100種

 中国メディアの北京青年報などが主催するモーターショー「2009北京汽車展覧会(オート北京2009)」が15日から18日まで、北京全国農業展覧館新館で開催された。展示面積は1万平米で、欧米系や日系を含む国内外のメーカー約30社と関連企業が出展し、新型車約100台を披露した。新浪汽車が伝えた。

 国内最大規模の上海モーターショーから1カ月を待たずしての開催とあって、各社の展示は上海での展示内容と重なった。上海でも披露された上海フォルクスワーゲンのパサート・ニュー・リンギューや上海GMのシボレー・クルーズなどの新型車が注目を集めていた。(編集担当:恩田有紀)

【関連記事・情報】
日産:上海モーターショーに「シルフィ」など14車種(2009/04/22)
ホンダ:上海モーターショーにコンセプトカーなど出品(2009/04/21)
日産:上海モーターショーに「シルフィ」など14車種(2009/04/22)
小型車の国内販売シェア7割に、減税効果で(2009/05/19)
【新型プリウス特集企画】自動車業界へのインパクト(2009/05/18)

あわせて読みたい

気になるキーワード

サーチナの記事をもっと見る 2009年5月19日の中国記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。