中国政府 軽工業と石化産業の振興計画を発表

 中国国務院(政府)は18日、国内の軽工業と石油化学産業の調整・振興計画を発表した。ともに、世界金融危機のあおりを受けて落ち込む工業成長を、産業構造の調整や技術向上などによって拡大することを目指しており、対象期間は2011年まで。

 軽工業では国内消費と輸出の増加、企業育成、中小企業支援、品質向上を図り、3年間で300万人の新規雇用の創出を目指す。

 また石油化学産業では需要に見合った供給を行うよう、製品・生産量を調整し、コスト低減と技術の向上を後押しする。環境対策にも力を入れる方針で、省エネと汚染物質削減の目標値を示した。(編集担当:恩田有紀)

【関連記事・情報】
中国4月の工業増加値7.3%増 1-3月より上昇(2009/05/13)
中国1-3月のGDPは+6.1%「積極的な変化あり」(2009/04/16)
中国:1-2月軽工業生産迅速な回復-家電下郷政策(2009/04/06)
人民銀総裁「適度に緩和した金融政策」微調整も示唆(2009/05/18)
中国発展改革委、物流業振興のための業務分担策を発表(2009/05/14)

あわせて読みたい

気になるキーワード

サーチナの記事をもっと見る 2009年5月19日の中国記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら