人気シンガーの木村カエラが先日リクルートの結婚情報誌『ゼクシィ』の企画で、ある結婚式にサプライズ登場し、その場で同誌のCMソング『Butterfly』を歌った事が報じられたが、その様子がユーチューブ(YouTube)上にも投稿されている。

 現在放送中の『ゼクシィ』CMで流れているこの曲だが、CM上ではクレジット表示がされず、これまで「誰が歌っているのか」と話題になっていた。そんな中、カエラが5月30日に新横浜で行われた結婚式に突然登場、同曲を歌ったことで声の主がカエラであることが判明した。もともとこの曲はカエラの親友の結婚式でサプライズ披露するために作られた曲だという。

 動画には会場に突然登場して新郎新婦や参加者を驚かせた後で曲を熱唱するシーンと、その後のコメントを収録したもので約3分間。投稿者やユーザーのコメントにあるように、動画と音声にズレがあったり再生速度が速かったりしているようだが、これまでに5万回の再生回数を記録している。現在コメント機能は無効になっているが、それ以前に残されたコメントでは「うらやましい」という意見が複数見られた。

 なお、『Butterfly』はtvk(テレビ神奈川)の人気音楽情報番組で、カエラ自身もかつてMCを務めてブレイクのきっかけとなった「sakusaku」の6月のエンディングテーマでも使われている他、6月24日に発売されるアルバム『HOCUS POCUS』に収録されるということでそのPVも公開されている。(編集担当:柳川俊之)

【関連記事・情報】
該当のユーチューブ動画を見る
【YouTube】惜しくも敗れたスーザン・ボイルさんに惜しみない賛辞(2009/06/02)
【YouTube】肉を床に叩きつける焼肉屋、ネットで炎上(2009/06/01)
【YouTube】間寛平のアースマラソン、元気な姿を毎日配信中(2009/05/31)
【YouTube】草なぎのテレビ復帰、やはり再生回数激増(2009/05/30)