【韓流】上半期の韓国時代劇ドラマ、大ヒット作なかった

【韓流】上半期の韓国時代劇ドラマ、大ヒット作なかった
「時代劇イコール視聴率保障」という公式は、昔話となってしまった。昨年下半期から始まった時代劇の低迷期が、今年前半のテレビドラマでも続いた。今年初め、テレビドラマの最も大きな話題は、時代劇の復活についてだった。<br><br>【関連写真】<br>・<a href="http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0310&f=entertainment_0310_012.shtml&pt=large" target="_blank">【韓流】ソン・スンホン「韓流危機克服のため力を合わせなければ」</a>(2009/03/10)<br>・<a href="http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0227&f=entertainment_0227_023.shtml&pt=large" target="_blank">【韓流】パク・コンヒョン、4月に大阪で初のファンミーティング</a>(2009/02/27)<br>・<a href="http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0202&f=entertainment_0202_007.shtml&pt=large" target="_blank">『カインとアベル』ハン・ジミン、北朝鮮語と中国語を猛勉強</a>(2009/02/02)<br>・<a href="http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2008&d=1006&f=entertainment_1006_007.shtml&pt=large" target="_blank">韓国に中国語ブームを! 香港無線テレビが韓国進出</a>(2008/10/06)"(サーチナ&CNSPHOTO)
 「時代劇イコール視聴率保障」という公式は、昔話となってしまった。昨年下半期から始まった時代劇の低迷期が、今年前半のテレビドラマでも続いた。今年初め、テレビドラマの最も大きな話題は、時代劇の復活についてだった。

 昨年末ムン・グニョンが男装してシン・ユンボク役を演じたSBS『風の絵師』、高句麗・大武神王の物語を描いたKBS『風の国』などが話題性があったにもかかわらず、相次いで視聴率で惨敗した。しかし放送3局は、時代劇の全盛時代を夢見た。特に男性中心の時代劇ではなく、女傑を前面に出した時代劇でテレビドラマを制覇するという覚悟を決めた。しかし今年前半期、テレビドラマに大ヒットした時代劇はなかった。

 KBS第2『千秋太后』が1月3日に放送され、今年初めての時代劇の火ぶたを切った。ドラマ『千秋太后』は、一時“獻哀王后”だったが、太后(チェ・シラ)になった女性の一代記を描いた作品だ。ブロックバスター級規模と民族の自負心を生かしたストーリー、進取的な女性像の具現などで期待を集めた。劇序盤雄壮な戦闘シーンと早い展開などで20%を越える視聴率を記録して人気を独占していたが、中盤に入ってからパワーが落ちてしまった。最近『燦爛たる遺産』に押され、視聴率が10%台を維持している。大ヒットを目標に野心に充ちた抱負を掲げていたが、残念な成績だ。

 また、SBS全500話の時代劇『王女自鳴鼓』は、興行惨敗だった。楽浪王女と好童王子の説話を素材にしたこのドラマは、自鳴鼓が鼓ではなく人だったという想像力から出発した。独特の素材と久しぶりにテレビドラマに復帰したチョン・リョウォンと豪華出演陣で放映前から話題の中心になった。しかしこれまでに半分ほど放送された『王女自鳴鼓』は、一桁の視聴率から抜けきれないでいる。『花より男子』と『内助の女王』など上半期最高興行作と対立するなど、編成運も悪かったが、視聴者を惹きつけるのに不足したストーリーと、俳優たちの演技など、ドラマ自体の問題も多かったという指摘がある。

当時の記事を読む

サーチナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2009年6月5日の韓流記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

韓流の注目俳優、女優の情報掲載中。映画・ドラマ・イベントなど最新情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。