2009年度ティーン・チョイス・アワード発表

 アメリカ現地時間8月10日、ロサンゼルスのユニバーサル・スタジオで第11回ティーン・チョイス・アワード(Teen Choice Awards)授賞式が開催された。

 最多ノミネートされた「ゴシップガール」はドラマ・シリーズ部門の作品賞、女優賞、男優賞を全て制覇。合計で4部門で受賞。

 また、コメディ部門では「シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ」が、アクション部門では「HEROES/ヒーローズ」が作品賞と女優賞を獲得。「シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ」は他にも2部門に輝いている。

 ティーン・チョイス・アワードは米TeenPeople誌主催のもので、10代の好みを最も反映する賞として注目されている。受賞者にはトロフィーではなくサーフボードが贈られるのが特徴。

◇TV部門の受賞者は以下の通り。
◎がついたものが受賞者・番組

■Choice TV Show:Drama(TVドラマ・シリーズ作品賞)
「90210」
◎「ゴシップガール」
「グレイズ・アナトミー 恋の解剖学」
「The Secret Life of The American Teenager」
「Dr.HOUSE」

■Choice TV Show:Comedy(TVコメディ・シリーズ作品賞)
◎「シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ」
「How I Met Your Mother」
「iCarly」
「The Office」
「アグリー・ベティ」

あわせて読みたい

サーチナの記事をもっと見る 2009年8月12日の韓流記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

韓流ニュースアクセスランキング

韓流ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

韓流の注目俳優、女優の情報掲載中。映画・ドラマ・イベントなど最新情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。