<北朝鮮>「金総書記は健康」米医師が証言-中国報道

 北朝鮮に拘束された2人の米国人女性記者の解放などについて協議するため、米国のクリントン元大統領は先月初旬に訪朝し、金正日(キム・ジョンイル)総書記と会談している。その際、同行していた元大統領の主治医は、金総書記の健康状態を注意深く観察したという。その結果、金総書記の健康は回復に向かっており、現在は安定した状態であるとの見解を示したという。韓国メディアの報道を通じ、中国新聞社が伝えた。

 報道によると、クリントン元大統領に同行したのは、ペンシルベニア医科大学のロジャー・バンド教授だという。米政府は同教授に対し、金総書記の歯・顔色・頭髪・頭皮・発音・手足の動作・体重などについて、きめ細かい観察を行うよう求めたという。

 クリントン元大統領と金総書記が面会する場に常に同席していた同教授は、計3時間以上もの間、金総書記の観察を行ったという。この情報を基に、オバマ政権は金総書記の健康状態を非常に良好だと判断したという。クリントン元大統領自身も、この時の金総書記の対応が「非常に理性的に見えた」とする報告を米政府に対し行っている。(編集担当:井上洋一郎)

【関連記事・情報】
【北朝鮮】米調査局、対北経済補償案を報告-中国報道(2009/09/18)
【北朝鮮】南北離散家族再会に向け名簿を交換-中国報道(2009/09/17)
【北朝鮮】米「対北補償の検討は時期尚早」-中国報道(2009/09/17)
【北朝鮮】北貨物船がソマリア沖で海賊を撃退-中国報道(2009/09/16)
【北朝鮮】米「北非核化すれば補償措置とる」-中国報道(2009/09/16)

あわせて読みたい

サーチナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「韓国メディア + 日本」のおすすめ記事

「韓国メディア + 日本」のおすすめ記事をもっと見る

「韓国メディア + 日本代表」のおすすめ記事

「韓国メディア + 日本代表」のおすすめ記事をもっと見る

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2009年9月18日の中国記事

キーワード一覧

  1. 韓国メディア 日本
  2. 韓国メディア 日本代表

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。