<北朝鮮>柳明桓長官「北の目標は赤化統一」-中国報道

 韓国外交通商部の柳明桓(ユ・ミョンファン)長官は18日、北朝鮮が開発している核兵器について、「矛先が米国だけに向いているとする考え方は非常に危険だ」と述べ、韓国も核の標的であることを認識すべだとの見解を示した。韓国メディアの報道を通じ、中国日報社が運営するウェブサイト「環球在線」が伝えた。

 「北朝鮮の目標は朝鮮半島の赤化統一であり、その手段として核兵器を開発している」と語り、「北朝鮮の核計画を米朝間の問題ととらえ、南北間は仲良くやっていこうとする考え方は幼稚である」と切り捨てた同長官は、「過去、南北関係が北朝鮮の核問題より重要視された時があったが、これからは核問題を優先順位のトップに置くべきだ」とし、金剛山観光や開城工業団地事業の再開については、「現在検討中である」と述べたという。

 また同長官は、「北朝鮮は米朝2国間対話をくりかえし要求しているが、これは核兵器保有国としての地位確保が目的であり、その上で米国と核軍縮交渉を進めるつもりだ」と主張。米朝平和協定の締結とそれに伴う在韓米軍の撤退が、北朝鮮が反対する「不当な敵視政策」だと強調した。

 北朝鮮の保有する核兵器の数量については、「北朝鮮は現在、40数キログラムのプルトニウムを抽出したと聞いている。核兵器製造には6~7キログラムのプルトニウムが必要であることから、北朝鮮は6個から8個の核兵器を製造可能である」と語ったという。(編集担当:井上洋一郎)

【関連記事・情報】
【北朝鮮】「金総書記は健康」米医師が証言-中国報道(2009/09/18)
【北朝鮮】米調査局、対北経済補償案を報告-中国報道(2009/09/18)
【北朝鮮】南北離散家族再会に向け名簿を交換-中国報道(2009/09/17)
【北朝鮮】米「対北補償の検討は時期尚早」-中国報道(2009/09/17)
【北朝鮮】北貨物船がソマリア沖で海賊を撃退-中国報道(2009/09/16)

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 韓国メディア 日本
  2. 韓国メディア 日本代表
サーチナの記事をもっと見る 2009年9月18日の中国記事

「韓国メディア + 日本」のおすすめ記事

「韓国メディア + 日本」のおすすめ記事をもっと見る

「韓国メディア + 日本代表」のおすすめ記事

「韓国メディア + 日本代表」のおすすめ記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら