【台湾ブログ】やっぱり日本が好き!本当に素晴らしい国だ

       
 Mr RiceBallと名乗る台湾人男性ブロガーが、長年住んでいる日本に惚れ込み「考えも嗜好もすっかり日本人に感化された。日本以外の国に旅をして楽しんでも、最後には“やっぱり日本がいい”と思ってしまう」と思いをつづった。

 日本人ではないので、特別日本をひいきしている訳ではないというMr RiceBallだが、「日本よりも中国やヨーロッパ諸国の方が歴史があり、訪問するとそれを体感することができる。そして日本よりも、中国の景色の方が雄大で美しい。スイスの湖だって、日本の湖より雰囲気があると言えるだろう。でも東京以外の日本の各地域は、シンプルでバランスのいい色調の美しい風景を楽しむことができる。田舎の空気はさわやかでとてもおいしい。その風情は、日本以外のアジア諸国では決して味わえないものだ」と力説する。

 日本の魅力ということで、「街は常に清潔(歌舞伎町は除く)、自分がして欲しくないことは他人にしないという道徳心がある」という2点を挙げたMr RiceBall。「日本人ではない僕だが、ソウルは乱れて見え、香港に行くとうるさく感じる。日本ではうるさいと感じたことはほとんどない」とアジアの都市を比較した。また、「白米が主食のアジアで、一番美味しいのは日本のお米。どんなに食べ比べても、それは変わらない。日本米は冷凍ご飯さえ美味しいのだ。そして日本料理は、日本で食べるのが一番美味しいのは当たり前。でもパスタ、フランスのスイーツ、韓国の焼肉だって日本で食べるのが一番美味しい」と食文化も絶賛した。

あわせて読みたい

サーチナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外ニュース

海外ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2009年9月28日の中国記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。