ほしのあき“胸元”封印?「必要ないって言われて」

 タレントのほしのあきさんが11日、東京・秋葉原UDXシアターで行なわれた、SF映画「スターウォーズ」シリーズの最新フルCGアニメシリーズ「クローン・ウォーズ:クローン・ウォーズ<ファースト・シーズン>」コンプリート・ボックスの発売記念試写会に登場した。

 同作は、大ヒット映画「スター・ウォーズ」シリーズの最新作として、ジョージ・ルーカス氏自らが製作総指揮を務め、ルーカスフィルムによって製作されている3DCGアニメーション。劇場版を含む同アニメシリーズは「エピソード2/クローンの攻撃」と「エピソード3/シスの復讐」の間を舞台とし、実写映画では描くことのできなかったクローン大戦をテーマにしている。

 ほしのさんは、、クローン・トルーパーに護衛され、セクシーコスプレ衣装で登場。クローン・ウォーズにも登場するパドメ・アミダラ元老院議員のコスチュームをセクシーにアレンジしたコスプレ衣装は、へそ出しの白スーツ。ライトセーバーをふりかざし、セクシーポーズを披露。会場に集まったファン150人を唸らせた。

 ほしのさんと言えば“胸元”を強調したセクシー姿が印象的だが「今日はパドメの衣裳をイメージしたんです。おへそは出てるんですが、胸は今日は必要ないって言われて。出番直前まで確認したんですよー」とコメント。

 作品紹介に伴って「スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ」のお気に入りキャラクターを聞かれると、「やっぱりアナキン!かっこよくて強くて言うことなし!アナキンみたいな人がいるといいですね~」と回答。イベントでは、作品にちなんだトリビア・クイズも行われた。
編集部おすすめ
サーチナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

韓流ニュースランキング

韓流ランキングをもっと見る
お買いものリンク